flower

  • Photo_5
    庭に咲く花や・野に咲く花を紹介
無料ブログはココログ

« 交通事故 | トップページ | 気分転換 »

2021年4月26日 (月)

新緑

登り坂のある散歩道。途中にある柿の木を目安に、毎日散歩するようにしております。

この道は、勝手に付けた名前ですが「柿の木坂」コースとネーミングし、足腰の筋力を鍛えるための運動として励むよう努力しております。

距離は?と問われると恥ずかしくて言えなく、歩数は?と問われるとこれまた口を閉ざしてしまう程・・後はご想像にお任せします。(笑)

1384

まだ小さな柿の木ですが、新緑が眩しいです。

1386

この道をもう少し登ると、用水に出ます。
そこから見下ろす景色は、すり鉢状に広がる我が町が一望出来ます。

用水伝いに歩くとやがて農道に出、しばらく歩くとお寺の脇に出ます。

樹齢300年ほどの桜の木も華やかな季節を終えて、新緑に衣替え

1377

その太い桜の木の麓には「シャガ」が ‼

見事に咲き誇る様子につい目を奪われてしまいました。

1378

1379

話は変わりますが、長引くコロナ禍にうんざりしてます。(コロナ欝になりそう)何とかしてくれー・・・❢ ですね。 


« 交通事故 | トップページ | 気分転換 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

古い日本の風景には柿の木は欠かせないほど見られましたが
群馬ではよく百芽柿を買ってきて干し柿を作りました

かつての我が家は戸建てで、狭い庭には柿の木もありました
柿の新緑は天ぷらにしても風雅で、季節感があります
秋に紅葉した葉は食べられないけれど色がキレイ・・・ただ、15年も経って結実したこと皆無

シャガ、アヤメやカキツバタとは似てるのに趣が違う・・・華やかじゃないけれど品があります
我が家近くの桜の名所『聖蹟桜ヶ丘公園』の中央にある明治天皇記念館の周囲はシャガがイッパイ咲く“シャガの名所”

若葉が清々しい季節。
樹々の新緑を仰ぐと心が洗われるようです。
ストレッチに仰ぐ緑がとても気持ち良いです。

シャガも良く群生しますね。
木洩れ日に咲くシャガの趣が好きです。
我家でも毎年咲いていたのに、手入れが悪く、アガパンサスに取って代わられました。(;´д`)トホホ

歩数を抑えて膝は良くなりましたが、この2~3日 軽い頭痛と食欲不振、体操も休みがちに・・・
コロナ鬱? ストレス?
良い季節なのに・・・


ば~ば 様   こんにちは!

柿の葉新緑の天ぷら?そういえば柿の葉茶がありますから食べれるんですね。季節感を感じます。

「桃栗三年柿八年・・」という諺がありますが、それなりに努力すれば実が付くといわれています。ば~ばさん宅で育てられた柿は大事にされしすぎたからでしょうか?

「シャガ」の名所地があるんですね。さすが都会‼ 田舎は花の好きな方が畑や庭で育てられているのを見ます。

hikobae 様     こんにちは!

新緑を見ると心が清々しくなり、元気を貰えますね。
木漏れ日に咲く「シャガ」素敵でした。

我家はもうすぐヒメシャガが咲きそうになりました。この花も小さく可憐です。

コロナ禍で生活リズムが変わってしまい、体調を崩しやすくなりますね。お体お大事にしてくださいネ。

yasuさん こんばんは~

私のように週一回長距離・長時間歩くより、毎日少しづつ歩いたほうがいいようですよ。

いつもの希望が丘の道も、桜の木がピンクから緑に変わりました。
今は、ツツジと藤がとてもきれいです。

下火になっていくどころか、だんだんひどくなるような気がします。
先が見えないのが辛いですね。
コロナ鬱に自律神経の不調もありそうです。
みんなが心待ちにしているワクチン接種も政府の思惑通りには進まないようですし。
我慢の私達に対して、政治家や官僚のしたい放題。
お手本にすべき国があるのに、全く逆方向に進んでいるような気がします。
オリンピック開催が政治家たちの判断を狂わせているのかな。
良識あるまっとうな判断をしてほしいと思います。

MOM  様      こんにちは!

天気が良い日は散歩に出かけるように心がけています。
MOMさんのように体力があるといいんですが・・

悪天候の日にはツイストステッパーで足腰を鍛えるようにしております。ウオークマシーンがありますが最近使わなくなり孫の遊び道具となってしまいました。

長引くコロナにはうんざりしますね。これが変異株と置き換わり感染力も強まっているとか。大阪は大変な事態ですね。
全国的にみても患者数が上がっていますね。
直近一週間の新規感染者も昨春の9倍になっているようです。もうどうなってしまうのか心配です。

一番懸念しているのが医療崩壊です。一般患者は後回しになってしまう程危機的な状態なのに、頼みの綱であるワクチンが思うように調達出来ない・・なんと情けない‼
このような非常事態にオリ・パラどころではない。政治家の判断ミスをお互いに押し付けようとしています。

ワクチンを取ってみても、かって先進国だった日本の影が薄れてしまい残念です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 交通事故 | トップページ | 気分転換 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

ウェブページ